リンク切れチェッカー

ページ内の内部リンク/外部リンクのHTTPステータスを判定しリンク切れが存在するか確認をします。

これは何?

指定のサイトURLのページに存在するリンク(内部リンク/外部リンク)が正常に機能しているか確認するツールです。
リンク先のHTTPステータスを判定し、ページ内のリンクが有効であるかをチェックします。

現在は確認対象のリンクを最大200リンクまで制限しています。
ページ内に200を超えるリンクが存在する場合は以降のリンクについては確認対象外となります。

使い方

入力エリアに確認したいページのURLを入力して【リンク切れを確認】ボタンを押すだけ!
※ リンク数が多い場合、確認に時間が掛かる場合があります。しばらくお待ちください🙇

ページ内の重複したURLが存在する場合でも除外せず確認を行います(確認結果に重複したURLが入る場合があります)

確認対象のURLとそのURLにアクセスした際のHTTPステータスコードを出力します。
HTTPステータスについては、HTTP レスポンスステータスコード を参照ください。

リンク切れ確認結果のHTTPステータス

リンク切れ確認結果のHTTPステータスコードに"Error"が設定される場合があります。
これはリンク切れ確認中に確認先サイトに異常があるか、何らかの理由で解析処理に失敗した場合に設定されます。

現状、詳細なエラー情報を取得できませんのでご自身でアクセスしてリンクURLの状態をご確認ください。

ツールの動作について

動作確認は実施していますが、リンク切れ確認結果がおかしい場合があるかもしれません🤔
また、現在は確認処理にそれなりにシビアなタイムアウト時間を設けています。 そのため確認対象リンク先の応答があまりにも遅い場合はタイムアウトになり失敗する可能性があります。
より安定した動作となるよう、随時改善を実施していきます。